灰塵集合体

私に音楽をやらせてくれ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

凍傷 

2011/10/25
Tue. 06:40



どうも、お久しぶりです。ブログの存在を忘れてました^^
というわけで、2か月以上前に上げた曲の記事を書きます…


イラストはこもえ♂なななさんに描きおろして頂きました(*‘ω‘ *)

この曲は繊細なコード感で且つ、軽快なテンポでアグレッシブな感じを出そうと考えて作ってたと思います。
結果、その辺の兼ね合いがなかなか難しくてギターを録り直したりもしました。

ギターは多少シューゲ的な匂いをにおわせつつ…、というのは割といつもそんな感じではありますがw
リバースリバーブとかトレモロアームも適当に使ってますね。

憂鬱なような、綺麗なような、爽快なような… 色んなニュアンスを感じ取っていただければと。
ちょっと懐かしい雰囲気もあるギターロックだと思います。



「凍傷」 

ざらついた言葉だけが宙を泳ぐ 枯れた現実
ぎこちなく踊るような世界にわたしは連れ出される

濃くなった淀みの中 飽き飽きな表情の君
できるならその手を取って 今すぐに抜け出したかったのに
遠い午後を待ってるだけ

ここにある心はいつも冷たくひび割れて 何もつかめないの
微かに残る体温はまだ君を巡らせていた


照らす陽光 暗くなる影 思い出せない笑顔
奪われた日々 引き換えの痛み 行き場のない憧れ
願えばほらすり抜けて

ここにある心はいつも冷たくひび割れて 何もつかめないの
微かに残る体温はまだ君を離さぬように

消えてゆく空想の縁で最後に聞いた柔らかな声を
なくさないように繰り返す 感覚の凍りついた朝
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント:

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://yaogimusic.blog.fc2.com/tb.php/38-553fac77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。